商品検索
レ-ザ-・ホログラム関連
赤外・紫外センサー
各種光学レンズと関連商品
フレネルレンズグループ
光学素子と関連アイテム
波長板・位相板と関連製品
回折格子と関連商品
偏光フィルターと応用製品
ピンホール,スリット,絞
リフレクターとパラボラ鏡
黒色無反射内装材
液晶関連製品ワールド
サイエンス商品と各種教材
各種光学フィルター
赤外・UVビューワー・他
光ファイバーと光源
ソーラーシミュレーター
顕微鏡対物レンズと目盛板
グレースケール
分解能テストチャート、
イメージ解析スケール
連続正弦波チャート
カタログ・資料コーナー
トップ 商品一覧 会社概要 お店紹介 お問合せ
各種光学レンズと関連商品
平凸レンズ(BK-7) J 【コード 0230】
PCXレンズ

焦点距離FL 150.0〜190.8mm

*このページの商品価格は消費税を含みません、
所定の利率を加算してください。
●トップの写真をクリックするとPDFカタログページにジャンプします
●当社へのご連絡はトップの”お問合せ”タブをご利用いただけますが
 下記のアドレスのクリックでも当社にメールをお送りいただけます。
   sales@koyo-opt.co.jp





平凸レンズは平行光線を焦点に集めたり。点光源から平行光線を発生させる。
また拡大率または縮小率が5:1を超える像形成にも使われます。
いずれの場合でも凸面が長距離側に面するよう配値し 2枚の同径平凸レンズ
を対面させて配置させ収差の少ないリレーレンズとしても使用が可能です


《上記数値の公差》
直径:±0.5mm,中心厚:±0.2mm,フチ厚:±0.5mm
FL値:±5%,光学ガラス設計 屈折率1.516(BK7)


 ≪材質:BK7≫ 
 BKグループのガラスは短波長まで光の透過率が良好で、泡や脈理や
 ヤケが少ない上、硬くて傷も入りにくいので古くから多用されてきました。
 中でも比較的硬質のガラスであるBK7は、傷が付きにくく、取り扱いも
 簡単で研磨の際の特別な処理も必要ありません。
 BK7に含まれる泡や含有物は、100 cm3 当り0.029 mm2 となっており、
 350 nm から上の波長に対し良好な透過率をもっています。




基本的性質
光がガラスなど透明な物質に入るときに屈折し、また出るときにも屈折する。回転対称なガラスで軸から離れるほど内側に屈折するように傾けた形状(ふちより中央が厚い形状)にすれば、光があつまるようにすることができる、これを凸レンズという。
一枚のレンズについては、その回転対称軸を光軸と呼ぶ。以下ではレンズに入射する光束が光軸付近の十分細い領域を通る(近軸近似が成り立つ)とする。光軸に平行な光線は凸レンズを通過したのち一点に集まる。この点を焦点と呼ぶ。
また、レンズに入る前の光線とレンズから出て焦点を通る光線とが交わる点から光軸上に下ろした垂線の足を主点と呼ぶ。 主点から焦点までの距離を焦点距離と呼ぶ。 平行光をレンズの前後どちら側から入れるかに対応して二つの焦点が存在することになり、主点も二つ存在する。
ただし、焦点距離は前後どちらも等しい。また、レンズの厚みが無視できる程度に薄いと仮定(薄レンズ近似)した場合、ふたつの主点は一致する。

凸レンズには主に以下のような性質がある
1.光軸に平行な光線は凸レンズを通ったのち焦点を通る
2.焦点から出た光線は凸レンズを通ったのち光軸に平行な光線となる
3.レンズの節点を通る光は角度を変えずに進む
(以上出典Wikipedia)


★この商品には専用のPDFパンフレットがございます、

  ●トップの写真をクリックするとPDFカタログページにジャンプします
  ●当社へのご連絡はトップの”お問合せ”タブをご利用いただけますが
 下記のアドレスのクリックでも当社にメールをお送りいただけます

   sales@koyo-opt.co.jp




■PDF判をご覧頂くには専用のソフトウエアが必要です、下記を
  クリック - ダウンロードの上、ご入手ください。

  http://www.adobe.com/go/getreader/

戻る

株式会社 光 洋 <KOYO CORPORATION> 
TEL 03−3213−1571
FAX 03−3284−0167
E-mail :sales@koyo-opt.co.jp
URL :http://shop.koyo-opt.co.jp/



お問い合わせは こちら
 
 
Powered by OTSUKA CORPORATION since 2000